繰り返し貸し借り可能です|低金利で借りられる!便利な銀行カードローンがおすすめ!

繰り返し貸し借り可能です

硬貨

金融業者が扱っているカードローンのうち、近年人気が高まっているのは、銀行カードローンです。貸金業法が改正されて以降、信販会社や消費者金融といった貸金業法に基づく貸付を行っている金融業者は、年収の1/3を超える貸付が原則として禁止されています。罰則付きの規定があることから、与信力はあっても新規貸付が困難なケースが目立っていました。 銀行カードローンならば、銀行法に基づく貸付となるので、貸金業法とは別の法律に基づいています。総量規制対象外という点から、与信力に問題ない人にとっては従来同様の借入が可能です。消費者金融よりも低金利で借入が可能ですから、既存の消費者金融利用者の中には低金利な銀行カードローンへの借り換え目的で利用する人も登場しています。

消費者金融では、利用可能枠に応じて利息制限法で定められた上限金利を少し下回る程度の金利で貸付を行っています。一方、銀行カードローンでは、個人別に審査を行った結果として与信力が高い人には低金利を設定し、与信力が低い人にはやや高めの金利設定で貸付を行っています。 利息制限法に基づく上限金利が引き下げられたことから、100万円以下の借入では銀行と消費者金融の金利差は、人によって少ないケースも出ています。与信力が高ければ、銀行カードローンを利用した時のみ低金利で融資を受けられるでしょう。銀行カードローンを利用すれば、目的ローンを組まなくても利用限度額の範囲内で繰り返し借入と返済が出来る分だけ手軽に利用可能です。